青汁で花粉症対策?

今や日本人の4人に1人は花粉症と言われ、今や国民病と言われるほどです。
青汁には、花粉症の症状を改善する効能があることがわかりました。
毎年花粉症対策グッズを買いこむ人や、今まで花粉症に良いと言われる健康食品をあれこれ試して効果を実感できなかった人は、青汁を飲む習慣をつけて花粉症対策をしてみませんか。
このフラボノール配糖体には、花粉症の症状を和らげる作用があると言われています。
花粉症の症状は、鼻や喉の粘膜から花粉が体内に入ると、アレルギー誘因因子が作らて、異物である花粉を排除しようとするからです。
しかし、フラボノール配糖体は、アレルギー誘因因子の発生量を抑えることがわかりました。
フラボノール配糖体は、青汁を飲むと花粉症の症状が軽くなることがわかり、その原因物質を追いかけた結果発見した化学物質です。
化学的に花粉症の症状緩和の理由がわかったのですから、是非青汁を花粉症対策に役立てたいですね。
花粉症のシーズンになってからあわてて飲み始めるのではなく、年間を通して青汁を飲むのが理想的な花粉症対策です。
来年は花粉症知らずの体を目指して、明日から青汁を飲み始めましょう。